Blog ブログ

「2月のエスプレッソセミナーの講師の紹介です。」

2019年2月11日

こんにちは!「義理人情系ランナー」佐藤です。





走りスマホ、スマホを見ながらのコーヒーの抽出は
大変あぶねえぞ!

気をつけて下さいね!





今日は「2月のエスプレッソセミナーの講師の紹介です!」


NOZY COFFEEではより深くシングルオリジンコーヒーに
ついて知り、もっともっと楽しんで頂くためにセミナーを
開催させて頂いています。






「エスプレッソセミナー」はその名の通り、
エスプレッソにフォーカスしたセミナーです。


エスプレッソという液体、飲料にどんなイメージを
お持ちでしょうか?


NOZY COFFEEではエスプレッソに決まった
レシピはなく、どのような味わいに作り上げていくかは
バリスタによって様々です。

原料となるコーヒー豆のカッピングから
その豆の特徴を読み取り、バリスタが
どのような意図でレシピを構築しているか、
その過程をテイスティングを通して体験していただきます。

エスプレッソがお好きな方、もっと深く知りたい方、
業務でエスプレッソを淹れられている方など、
様々なお客様におすすめのセミナーです。

JBC(ジャパンバリスタチャンピンオンシップ)の
センサリージャッジ(味覚審査員)を務める講師が、
どのようにエスプレッソの味わいを評価しているか、
という視点からもアプローチしていきます。




この「エスプレッソセミナー」の講師を務めるのが、

ヒロシ先生こと吉川ロースターと、
鈴Pこと鈴木バリスタ。

前回の講師紹介のブログでは鈴Pについて紹介させて
頂いたので、

今回はヒロシ先生を、恒例の突撃インタビューにて
紹介したいと思います!




佐藤「ヒロシ先生は今はどこで働いていますか?」

ヒロシ先生「今日もTHE ROASTERYの奥の方、
焙煎機前によくいますぜ。」







佐藤「ということはどんな仕事をしていますか?」

ヒロシ先生「普段はロースターとしてコーヒー豆の焙煎を
しています。

朝から夕方くらいまでひたすら焙煎、その後カッピングを
して焙煎したコーヒーのテイストのチェックをしつつ
どうすればより良い仕上がりになるか、翌日以降の焙煎の
作戦を立てます。

他にはセミナーの講師や、スタッフのトレーニング等を
していますぞ。」




佐藤「得意なことはなんですか?」
(料理以外で、仕事でもそれ以外でも!)

ヒロシ先生「得意というか仕事で意識している事ですが…、
なるべく視野を広くし周りの人達が動きやすい様に補佐を
する事です。

バリスタが動きやすい様に、次使う器具の準備や洗い物
など簡単なことから、
スタッフやお客様の疑問点を解消する為の検証をする事、
エスプレッソのセットアップのサポート、

そして、バリスタが自信を持ってそれぞれのコーヒーの
素晴らしさを伝えられる様に、出来る限りクオリティを
引き出した焙煎を行う事などです。

前線で活躍するバリスタ達が思う存分力を発揮できる環境を
つくるにはどうすれば良いかを常に考えて動いていますぜ。」



佐藤「さっすがー!バリスタとしてお店に立ってただけに、
ほんと僕たちの気持ち分かってくれてますよね。
いつもありがとうございます!」







佐藤「セミナーで講師をするときに気をつけていることはなんですか?」

ヒロシ先生「検証結果などのデータをもとに話を進めることが多く、
良くも悪くもどうしても講義のような形になりがちです。

なので、なるべく堅苦しくなりすぎないように気をつけています。
こちらから一方的に話をするのでは無く、参加者の方々にご意見を
伺って考えていただく時間を作ったり、もう一人の講師に話を
ふってみたり…、適度にゆるく楽しく出来ればと思っていますぞ。」




佐藤「最後にヒロシ先生ならではの、エスプレッソセミナーの
オススメポイントを教えてくださいっ!」





ヒロシ先生「同じコーヒー豆を使っても、ほんのちょっとした
レシピの違いで美味しくも、不味くもなるエスプレッソ。
バリスタがどのようにエスプレッソの味を創り上げているか、
ティスティングを通して感じて頂けます。

本当に美味しいエスプレッソに出会えた時はとても感動しますぜ!

エスプレッソは苦くて濃くて飲みづらい…そんな風に思われがち
かもしれませんが、美味しいエスプレッソに出会う事で少しでも
良いイメージに変えられればと思います。」



佐藤「ヒロシ先生、ありがとうございました!
(今日は、語尾がなんか度々おかしかったような気がするのは
気のせいでしょうか…。)」




『エスプレッソセミナー』





日時 2月17日(日)10:00-12:00
定員 4名


最新の残席、お申込みは下記リンクより
セミナーページをご確認下さいませ!

↓セミナーページ
http://www.nozycoffee.jp/seminar/index.html)

お申込みお待ちしております!






Trackback URL

コメントは受け付けていません。

最近の記事

記事のカテゴリー

月別アーカイブ